イベント

沖縄モノレールの新駅の名前や場所は?10月からの料金についても

こんにちは! Miraiです。

いよいよ10月1日から沖縄モノレールが延伸し、運転を開始します!!

みなさんは沖縄に来たことはありますか?

沖縄本島の那覇空港3階から直結して、

沖縄都市モノレール線の「那覇空港駅」があります。

沖縄のモノレール・・「ゆいレール」の愛称はご存知の方も多いと思います。

地元の方も観光客の方も、お住まいの地域や滞在先によっては、

車や他の交通手段を使い、ゆいレールは乗ったことが無い方も多いと思います。

もっと遠くまで延びてくれたら!

そんな期待の声が実現し、今回、首里駅より先に新しく4駅が加わりました。

今回の記事では、新駅の名前や場所、運賃などについてご紹介していきます!

沖縄モノレールの新駅の名前や場所は?


動画配信元:沖縄タイムス

【駅番号・新駅名前(読み方) /  駅や場所の特徴】

駅番号 16 ・ 石嶺(いしみね)

首里石嶺町1丁目  周辺には城北中や石嶺中があります。
駅の柄、「首里花織」とアートガラスの「旗頭とエイサー」が綺麗!

駅番号 17 ・ 経塚(きょうづか)

浦添市前田  周辺にはサンエー経塚シティがあります。
駅周辺では、店舗やマンションの建築が進んでいます!

駅番号 18 ・ 浦添前田(うらそえまえだ)

浦添市前田  周辺には浦添市役所や美術館、てだこホールやがあります。
浦添前田駅から てだこ浦西間ではトンネルを通ります!!

駅番号 19 ・ てだこ浦西(てだこうらにし)(終点)

浦添市前田3丁目  周辺には沖縄自動車道や西原入口交差点があります。
駅前に1000台規模のパーク&ライド駐車場や大型商業施設などを建設予定
アクセスの利便性が期待出来そうです!

が加わりました!  また、これまでは

那覇空港駅~首里駅間の約12.9km(15駅)を約27分で運行していました。
10月からは約4.1km延伸し、19駅間を約38分で運行します。

また、新駅ではエスカレーターや改札口が広くなっているとのこと!

お子さん連れの方や、ベビーカー・車椅子を利用される方、
スーツケースなどの大きめの荷物をお持ちの方にも便利ですね!

ちょっとおまけ情報^^

ゆいレールにイメージキャラがあったのはご存知ですか?

なかなかの親しみやすさですね!
ちなみに、この ゆっぴー、女優の新垣結衣さんのファンなんですって。

沖縄モノレールの10月からの料金などついて


引用元:トラベルWatch

早速ですが、上記が10月からの新運賃となります。
2020年の春には「Suica」を導入されることから、

Kitaca、PASMO、manaca、TOICA、PiTaPa、ICOCA、はやかけん、nimoca、SUGOCAの利用も可能になります。

ゆいレールの昨年の乗客数は、約1900万人とのことですが、内訳としては、地元の方よりも観光客の方の利用が多いそうです。より便利になりますね!

運賃と言えば、ゆいレールって貸切も出来るそうです!
新駅開通前の情報ですと、那覇空港駅から首里駅(往復約80~90分)の1往復が
10万円、定員は65名(調整可)との事。

貸切で結婚式を挙げられた方もいたとか!

それから、よく聞かれる声としましては、

「ゆいレールは今後も路線が延びるの?」
気になりますよね。

これに関して、地元番組のゆいレール工場の取材の中で
「ゆいレールは “褒めれば伸びる子”ですので、皆様の温かいご声援をいただければと
思っております」との返答がありました。
その時を楽しみに待ちたいですね!

またその時に、ゆいレール芸人さんがいらっしゃることを知りました!

男女のペア?で
男性:ゆいれーる芸人? 知念だしんいちろう さん
女性:♯ゆいれーる女子 KAYOKO(宮城姉妹の姉)さん

特にKAYOKOさんはガチで、毎日「今日のゆいレール」の写真を撮ってはアップしているとの事。
興味がある方はインスタを覗いて見てください。

スポンサードサーチ

まとめ

今回の記事では、沖縄モノレールの新駅の名前や場所、10月からの料金
等についてお伝えしました。

新駅は
駅番号 16 ・ 石嶺(いしみね)駅
駅番号 17 ・ 経塚(きょうづか)駅
駅番号 18 ・ 浦添前田(うらそえまえだ)駅
駅番号 19 ・ てだこ浦西(てだこうらにし)駅(終点)

エスカレーターや改札口の幅が広くなっている。

運賃(画像参照)の補足として、2020年の春にはSuicaが導入される

また、駅周辺の状況やイメージキャラ、番組を見てのエピソード、ゆいレール芸人さんのことなどもお話させていただきました^^

この他にも、新駅のメロディーやアートガラス、ステーションカラーや柄など、
地元の人も観光客の方も、沖縄らしさを楽しめる要素がまだまだありそうです!

どうぞ、機会がありました時には、ゆいレールでのひと時を楽しんで下さい。

ここまで読んでいただき、ありがとうございます!

それでは今回はここで失礼致します。

またお会いしましょう!